2011年8月31日水曜日

熱帯魚より金魚、金魚より・・・

講座で東京に行った合間、少しでも何かを、と思い、目新しいと思ったイベントへ。金魚の~アクアリウム展・江戸金魚の涼~です。随分前に六本木ヒルズで行われていた熱帯魚のアクアリウムの金魚版。江戸をテーマに、コレド室町の三井ホールで行われていました。

2011年8月30日火曜日

8/26.27-自治体議会政策学会

8/26.27と自治体議会政策学会主催の講座を受けてきました。
88自治体から161名の地方議員が参加しました。このような講座に参加していつも思うことは、秋田の議員の参加が私だけということ。すでに新人議員を含め、習得済なのでしょうか?

2011年8月29日月曜日

「天ぷらラーメン」なんてどうでしょうか?結果!

秋田といえば、はたはた、きりたんぽ、いぶりがっこ、樺細工・・・秋田市だけの名物ってなかなか少ない。竿灯の観光客の方に、きりたんぽ鍋というのは寂しい。横手やきそばに、本荘のハムカツ、貝焼き、秋田市にも何かないのかな?と考えていました。

2011年8月22日月曜日

キャッチコピー考

今までいろいろな業種で広告に係ってきたので、キャッチコピーについつい目が行ってしまいます。最近「?」と違和感を感じたコピーの一部が以下の3つ。
何のコピーかすぐにわかるでしょうか?

1.美しく病気に強い〇〇
2.〇〇〇〇〇は乾燥がポイント!
3.〇〇〇〇〇〇、緑の健康〇〇〇〇

2011年8月17日水曜日

佐賀県武雄市に注目

昨日は、能代商業の試合を気にしながら市民クラブの控室で、政務調査費の取りまとめをしておりました。能代商業、いい試合だったけど残念。バランスとれたいいチームだなぁと感嘆。

2011年8月15日月曜日

ブログ、SNSのお知らせ

このブログへの感想を個々にいただいています。そして、毎日100人以上の方がご覧いただいていることに感謝いたします。
また、アクセス解析によりどんなテーマに皆さんが興味を持ってくださっているか、気を付けながらUPするようにしています。手作りブログなので、試行錯誤しながら継続していきます。

2011年8月13日土曜日

秋田でファイバーリサイクルはしないのかな?

お盆を前に家の中を片付け。ゴミを総合環境センターに持ち込んできました。車ごと重さ計って、帰りに軽くなった分だけ料金を支払うシステム。ゴミを減らさないといけない!とはいいつつも、時代に合わなくなった家電製品は邪魔になるだけ。
母が秋田市の広報を視覚障害者の方のために音声化する、「声の広報」のボランティアをしています。以前はオープンリールと呼ばれる大きなテープで録音していたのですが、今となってはもう使いません。「もったいないなぁ」と思いながらも機械が大きくて邪魔だしなぁと捨ててきてしまいました。思い出に写真くらい撮っておけばよかった。

2011年8月11日木曜日

受益者負担VS市民サービス

議会閉会中ではありますが、8/9教育産業委員会が開かれ、8/10会派にて話し合いをしました。
頭を抱えてしまいたくなる案件がいくつか。

2011年8月8日月曜日

「生きる希望と勇気」のシンポジウムを終えて

8/1「生きる希望と勇気」のシンポジウムに協力させていただきました。主催である蜘蛛の糸さんは、自殺者をぎりぎりのところで救い出すために日々活動されています。そして、震災後は秋田に避難されている被災者の中から自殺者を出してはならないと、声を上げています。
シンポジウムの冒頭、支援メッセージを送らせていただきました。実際はついついこれ以上にお話しをしてしまいましたが、用意した原稿を以下に掲載します。

2011年8月7日日曜日

竿燈終了

祭りに関係がある市民にとっては大忙し、祭りに関係なくても交通規制などに気を付けなければならない、そんな竿燈が終わりました。会場の通路は歩きやすく、「やっぱり観光客が少ないなぁ」と感じたら新聞報道では5万人の減とのこと。以前、お土産としてのお菓子は500円程度が売れるという話を店主から聞いたことがあるので、単純にかけると2,500万円の減。県外からの数が減っているとしたら交通費2万円として10億円の減。震災の影響が秋田にもジワジワときています。

2011年8月2日火曜日

竿燈観覧席チケットを買ってみた

昨日のシンポジウムが終わり、いよいよお祭りモードに突入しようとしています。
今日は竿燈の観覧席のチケットを買ってきました。竿燈まつり実行委員会事務局から、「震災の影響で有料観覧席の販売が伸び悩んでいる」というご案内をいただいたので、購入してきました。ローソンではS席が購入できなかったので、車を駅東の駐車場に入れ、ポポロードへ。まず、A席2,000円の席と、S席2,500円の席の違いを聞いたら場所が違うとのこと。そして、「完売しました」と、説明は終了。その場所はよく見えるのか?席の作りが違うのか?500円の違いはなんなのか?が私は聞きたかったのですが。
そして、本当に販売は伸び悩んでるのか?「まだ空席はあるんですか?」と聞くと、曖昧な答え。「残り少なくなってきましたが、去年よりはやはり伸び悩んでいて、よろしければ別の日も見たら違った雰囲気ですよ」くらいの営業トークを期待していただけに、残念。