2011年10月30日日曜日

めずらしく天気が良い種苗交換会

 今年の種苗交換会は横手。10/22第一日目はとっても良い天気。種苗交換会と言ったら天気が悪そうなイメージですが、スタートは晴天でした。秋田市の農林部の方々と視察に。
種苗交換会に出品されたダリア
 会場にはたくさんの出品作が。秋田市の野菜は少なかったけど、ダリアは秋田市が独占といってもよいほど。今力を入れている花卉なだけあります。
 生け花でダリアを使うのを見かけるのは少ないけど、「ダリアを中心とした生け花展」なんて秋田市で主催してもおもしろいかもしれません。秋田は生け花人口多いですから。秋田市の花は「さつき」ですが、いっそのことダリアに変えて商売に徹しては?なんて思って調べたら、湯沢市の花が「ダリア」。観光を主にしているようですが、量産していくためには、湯沢市と一緒にがんばっても良いのでは?と素人考えですが思いました。それにしても、この時期にダリアのピークを持ってくるのは大変そうです。

2011年10月23日日曜日

中学校文化フェスティバルと、対話集会

昨日は、「第10回秋田市中学校文化フェスティバル」が秋田市文化会館で開催され、観てきました。
その後は地域の皆さんとお話しする会に呼んでいただき、とても有意義な一日を過ごすことができました。

泉中学校「夢=泉(FURUSATO)」

泉中学校は創立30周年とのことで、吹奏楽と合唱の大人数での作品でした。もう1曲聞きたい!と思わせる演奏でした。中学生でも、すごいものですね。そして、打楽器やユーホニウムなどの大きな楽器のほとんどが女子。トラペットやトロンボーンは男子でしたが、時代は変わったものです。私の時代は大きな楽器は男子が多かったような・・・

2011年10月21日金曜日

高知中央卸売市場

高知中央卸売市場の視察を終え、伊丹空港を経由し、秋田に帰る途中です。
iPhoneからブログのアップは、文字を入力するのに時間がかかるので、今日一番の「!」だけ取りあえず書きます。
高知中央卸売市場における、22年度の産地別・入荷順位別取扱高を見て、青森県が、野菜で6位、果物で3位と健闘していることにびっくり。

2011年10月20日木曜日

視察で移動中。

奈良市役所
昨日朝、秋田空港から、伊丹空港を経て奈良市役所へ。
教育産業委員会の視察です。
今日は高知へ向かってます。

2011年10月18日火曜日

あきた市議会だより

会社で働いている時は、周りの人がスケジュールを管理してくれましたが、市議会議員は自分でしないといけないので慣れません。どんな地域の行事や公務があるのか?も新人のうちは予想がつかないので、バタバタです。
あってはならないのですが、先日は会議の開始時間を間違えてしまい、とっても失礼なことをしてしまいました。反省です。やる気が先走って、いろいろな会に所属しすぎてしまったことも反省です。
「秘書はいないんですか?」と聞かれますが、秘書の方がいるのは国会議員。郵送、FAX、Mail、FB、口頭、手渡し・・・すぐスケジュールに入れるしかないですね。グチになってしまいました。

さて、本題は「あきた市議会だより」について。
ブログの左上に投票ボタンを作りました。皆さんのご協力をお願いします。(投票終了。結果を続きに)

2011年10月17日月曜日

市議会がここまで・・・

昨日横手に行って、何気な~く小原県議にすすめられるまま、横手の黒毛和牛を食べておりました。そして、たくさんの横手市議会議員さんをご紹介いただきました。「横手の議員さんは、お祭りに積極的に参加するんだなぁ~」と内心思っておりました。みなさん緑のハッピを着て、議長さんもいらっしゃいました。

その後、よくよく祭りのチラシを見てびっくりと、納得。
横手市議会がBBQコーナーを主催していました。実は、市議会議員全員があの祭りの会場にいたのだそうです。

2011年10月16日日曜日

武雄市Facebookと横手市のTwitter


武雄市樋渡市長と、選挙みたい!
 16日は横手に行っていました。思った以上に有意義で感謝です!
武雄市の樋渡市長の講演を聞くこと!が目的でしたが、それだけじゃないことがたくさんあったので、めぐり合わせというか?出会いに感謝です。

市のHPをFacebookに変えたこと。これは武雄市の一番ですが、「本来目的はそうじゃないんですよね・・」そんなことを素直に言ってしまうところがさすがです。
武雄市をどうすれば外部にPRできるか?戦略というより策略です。1番になれば、行政視察も多くなります。観光収入も増えるし、報道が取り扱ってくれる。そんなことを再認識しました。

2011年10月15日土曜日

どこで、何をしているか?

毎日議員は何をしているのか?という疑問が多いようなので、Facebookのチェックイン機能を使って、どこにいるかをお知らせしようと試みています。

本日は秋田県JAビルで「秋田ふきのとう県民運動大会」でした。これを見て、スポーツの大会と思った方、食材のイベントと思った方がいらっしゃったので、新鮮な気持ちでした。なるほどです。
「運動大会」「JAでふきのとう」という着目点が違うと、解釈が変わる。本当にタイトルとか、キャッチコピーは大切だと感じました。

さて、このイベントの正解は、

2011年10月14日金曜日

決算最終日はバラエティー!

昨日まで、長時間の決算特別委員会の質疑を経て、本日は最終日でした。委員並みにしっかり傍聴。22年度の事業を一括で学ぶことができるとっても良い時間でした。そして、質疑応答の双方の特徴や、今後質問しなければならないであろう部門を見極めることができました。こんなに有益な時間にどうして新人議員がすべてこないのかな?ともったいない気持ちでした。

詳細については書くことはできないのですが、今日はとてもバラエティーな日でした。思いがけない方からのご連絡が今日に限ってとても多く、メールやお電話、お会いしたり・・・私を思い出してくださって本当にありがとうございます!という1日でした。
川反では季節外れの竿燈!そういえば、秋田市ががんばっているらしいというタウン誌の情報ですが・・・・これは誰をターゲットとしているのか?タクシーの運転手さんでさえ、状況を飲み込んでいませんでした。いつものように詰めが甘い・・・やっつけ仕事になっていないか?

2011年10月11日火曜日

企業と地方自治体の決算は違いすぎる・・・

本日から4日間の決算特別委員会がはじまりました。
市民クラブからは委員が1名の割り当てでしたので、先輩議員にお任せし、私は傍聴しています。今まで一般企業にいて決算説明なんていうと、おなかが痛くなるような、損益やら、粗利やら、費用対効果やら・・・・を連想していたのですが、地方自治体における決算というものはどうも違うらしい。

2011年10月9日日曜日

弥生っこ村「まつり」

 
火おこし
10/8御所野の地蔵田遺跡「弥生っこ村」で村祭りが行われました。縄文・弥生時代の遺跡を市民が手づくりで整備した村です。 村まつりでは開会の儀式として火おこしが行われました。土笛や木管の打楽器のような音で応援。
男性5人で大掛かりな作業です。

市民が中心となりイベントや維持などを行っていることがとても頼もしく思えました。この村は小高い丘にあり、ここなら安全と先人が思って村を作ったのでしょう。遺跡のある場所を避難場所と考えるというのもいいアイディアかもしれません。

2011年10月7日金曜日

議員になって変わったことは?

初めての一般質問を終え、やっと議員になったこと、議員の仕事ってこういうことかと実感しています。最近、皆様とお話しさせていただいて一番多い質問が「議員になって変わったことはなんですか?」ということ。
質問された方にとって、答えのイメージと違うと思いますが明らかに変わったのは
1.夜見る夢が変わった
2.アクセサリーが変わった
3.車を運転するようになった
この3つが大きな違いです。

2011年10月3日月曜日

いろいろな判断~陳情~

この度の原発事故は、専門家の意見もいろいろあるので、放射性物質に対してどう対応するのが正しいのか?はきっと誰にも判断することができないのではないでしょうか?
9月議会には、請願・陳情が11件ありました。
例えば、陳情「内部被曝から子供たちを守る給食対策について」。どう対応するのがベストなのか、風評被害への懸念もありますが、どこまでリスクを考えて食を選ぶのか?子供のためには厳しいレベルに合わせるべきとの気持ちはよく理解するのですが、根拠に確証がもてず、委員会では「趣旨採択」という選択をしました。しかし、本会議では否決されたので、結局は否決なのですが、議会というのは、部分採択ということができないのが辛いところです。