2014年2月26日水曜日

2014.2月一般質問通告項目

議員となり、3年5回目の一般質問を3/7(金)に行います。
2/25、当局に対し、どのような質問を行うか通告をし、どのような意図で質問をしているのか聞き取りに応じ以下としました。これから原稿を作ります。

2014年2月23日日曜日

読んだ本-2月議会一般質問項目を考えながら

3/7、議員となり5回目の一般質問を行います。この土日は質問項目を再検討しながら、参考資料に目を通していました。頭の中はこんな感じに。


2014年2月16日日曜日

注文が増えたのならいいのですが・・・

私は中学生の時から自分で弁当を作っていたので(附中は給食が無かった)、弁当がとても身近です。前職、仕事をしている時も、いつ突発なことがあるかわからないので弁当を持参していました。土日に一週間分下ごしらえをしているとそんなに手間はかかりません。

今は、みんなと一緒に弁当を食べたり、食べに行ったりということもあるので、持ち歩いていませんが、どんな弁当かなぁというのは楽しみの一つ。

昨年フェイスブックで何度か弁当について書いておりましたら・・・私が書いたきっかけで「弁当の注文が増えた!」とお礼を言われてびっくり。

2014年2月9日日曜日

原発事故による医療費の支給決定は誰がすべきか?

3.11の震災から来月で丸3年。
復興はしてきているとはいえ、全てを元に戻すことはできず、問題はいろいろな形に変化してきているように感じます。

先月お聞きした秋田県医師会主催の講演で、チェルノブイリ原発事故後のベラルーシの取り組み、子供たちへのケアの状況と、秋田との交流をご紹介いただきました。その中で印象的だった言葉は「過去を無くした人を癒すのは難しい」。なんでも作りかえればいいということではないようです。

そして、今日震災後の在り方について書きたいと思ったこと。これは東京電力の対応について考慮して欲しいと思ったからです。

原発事故の被災者への医療費の支払の決定方法について。
(医師会とは関係なく、個人の意見です。)

2014年2月3日月曜日

地方議員として橋下大阪市長の出直し選挙を考える

橋下徹大阪市長は市長を辞職して出直し市長選挙に出馬すると本日午後に正式表明しました。
「大阪都構想」について民意を問う意図があるようですが、私は地方議員の立場からすると、選挙を選択することに違和感を覚えます。

大阪都構想については、大阪のような大都市ですので、東北の私としては賛否は述べませんし、では道州制はということになりますが、これはまた別の機会にします。

何に違和感があるのかというと、

2014年2月1日土曜日

できることから着々と!

今年は秋田から一歩も出ないで、外から人を連れてくることに集中しようと思っていました。しかし、来ていただくにはやはり出ることも必要で「秋田市を一歩も出ない宣言」をしなくて良かったと思っているところです。