2014年6月20日金曜日

「都議セクハラ野次」に独身女性議員として思うこと

東京都議会にて18日、晩産化について質問した塩村氏に「お前が早く結婚すればいいじゃないか」「産めないのか」とヤジが飛んだ!とのニュースを私は昨日、厚生委員会の合間にネットで知った。

「あるだろうな」とすぐに思った。35歳の独身女性が自分のことを棚に上げて何を言う!と他の議員に思われたのだろう。

秋田市議会、今議会の一般質問で工藤四郎議員が少子化対策について「市長を初め幹部職員などが積極的に結婚促進活動を推進すること」を提案していた。その提案を聞きながら、「議場を出たらきっと誰かに私はこの件に関連して言われるんだろうな」と覚悟した。

2014年6月10日火曜日

「エリアなかいちリニューアル」への所感

エリアなかいちの商業施設棟のリニューアルについて、昨日記者会見が行われ、各マスコミが報じています。サンマルシェ撤退から市民の皆さんからどちらかというと後ろ向きなコメントを多くいただきます。

何が来たってうまく行くはずはない!
建てなきゃ良かったのに。
上手くいかないと思ってたんだよね。

2014年6月6日金曜日

永年勤続議員表彰はいる要らない?

昨日5日から30日まで6月秋田市議会が始まりました。

議会に先立ち、全国市議会議長会より永年勤続表彰が行われました。
賞状とバッチが贈られます。議員バッチの真ん中に(市)と書いてあるのですが、その(市)の部分が色石になります。私が所属する市民クラブからも3名が表彰されました。